忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/08/20 00:33 |
辻説法 1912 【 毒を変じて薬と為す ~ とは言うものの 】 

6a3b58ab.jpeg








【 毒を変じて薬と為す ~ とは言うものの 】

『 変毒為薬 ・ へんどくいやく 』 

日蓮系の宗教団体が良く使う言葉・訓示・教訓。

 
竜樹菩薩の 『 大智度論 』 にある 「 大薬師のよく毒を以って薬と為すが如し 」 

が出典。

娑婆世界における衆生の三道 ( 煩悩 ・ 業 ・ 苦 ) といった三毒を

仏や菩薩の功徳力により転じて三徳 ( 法身 ・ 般若 ・ 解脱 ) の薬にすることをいう。

でもなあ ~

拳骨和尚は今の今まで ~ 実際に毒を使って薬にした人などお目にかかった事など無い !

当たり前です ! 

青酸カリなど間違っても薬にはならない !

微量でも死に至る。

竜樹菩薩もはっきりと言われている。

【 変 ・ 毒 ・ 為 ・ 薬 】

毒を薬に為す ・ 変える ! と。

毒を実際に使っては ・・・ 薬に出来ない ・ ならない !

実際には ~ この毒を撒き散らしている人ばかり。

毒の言葉を・・・

是 ! 勘違いの原点。


【 死 】

死に方にも色々ある。

水死 ・ 焼死 ・ 病死 ・ 転落死 ・ 交通事故死 ・ 餓死 ・ 遭難死 ・ 

他の動物に食われる ・ 自殺 ・ 殺される ・ 死刑 ・・・

ぱっと思いつくだけでもこれだけある。

いやな死に方ばかりである。


【 三法印と四法印 】

1.諸行無常 

2.諸法無我 

3.涅槃寂静

4.一切皆苦

1・2・3が三法印。 4を加えて四法印。

苦の原点は ・・・ 死。

これらが大乗仏教の基本です。


ところが誰も自分が死ぬなんて ~ 思ってもしないし第一信じていない。

と言うか忘れている。

直面した時初めて自覚する。

その時はもう既に遅し。。。


話が違う方向へ行ってしまった ・・・ 元にもどそう。


試合直前の現役選手に拳骨和尚が吐いた毒の言葉 ・・・ 

【 さ ・ がっ ・ た ・ ら ・ こ ・ ろ ・ す ・ ぞ 】 と

【 自分を信じろ ! 】 です。


これを同志社大学の総監督に聞かれてしまった。

それで最前の発言 【 お坊さんが そんなこと 言っても ~ ・・・ 】 になった。

拳骨和尚と総監督は役員席で並んでお互いの試合を観戦した。

試合が終わり退場してきた選手達に一言 ・・・ 

和尚さまに殺されずに ! 済んで良かったね。

最大級の誉め言葉 !

みんなの顔がほころんだ。


全員 ! 一歩も引かなかった。 どちらかと言えば押していた。

総監督がいみじくも言われた。

あの一言が 【 カンフル剤 】 になったと思うと。


【 ♪ 負けて悔しい ~ 花一匁 ♪ 】 






 
PR

2013/06/04 11:07 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<辻説法 1913 【 清々しい香り ・・・ 】  | HOME | 辻説法 1911 【 第51回 西日本大学空手道選手権大会にて 】>>
忍者ブログ[PR]