忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 11:43 |
辻説法 2885 【 迦陵頻伽と目が合った 】



【 迦陵頻伽と目が合った 】 

『 かりょうびんが 』 と読みます。

阿弥陀経と妙法蓮華経に出てきます。

極楽に住む。

顔は人で体は鳥。

サンスクリットのkalaviṅka・カラビンカの音訳。

妙声・美音・妙音鳥などと訳される。

この世のものではない。

あの世の ・・・ それも極楽浄土でしか聞けない。

だから此の世の人間は聞いた事がない。

絵画ではほとんどが彩色が施されている。

https://www.google.co.jp/search?q=%E8%BF%A6%E9%99%B5%E9%A0%BB%E4%BC%BD%E3%80%80&biw=1455&bih=709&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwijgPO6vqDSAhVGw7wKHfjKCtEQ_AUIBigB

立体の像で彩色されているのは日本で一つだけ !

この像だけです。

その迦陵頻伽さまと目が合った !

ぞくぞくした !

とても ~ 可愛らしい。

今度は声をお聴きしたい。




PR

2017/02/21 14:58 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



| HOME | 辻説法 2884 【 いよいよ海の中に ~ 】 >>
忍者ブログ[PR]