忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 11:45 |
辻説法 2771 【 信長の気持ちが分かった 】 



【 信長の気持ちが分かった 】 

信長の草履取りをしていた頃 ある寒い日に信長が草履を履いたところ

草履が暖かかった。

尻に敷いたのかと詰問する信長に 秀吉は懐で暖めていたと言う。

あからさまなご機嫌取りのような気もするが このような嬉しがらせに

信長は秀吉に目をかけるようになった。

と言う話を聞かれたことがあるでしょう。

今朝のことスリッパを履くと暖かい !

なんとも言えない嫌な感じがした。

実際に履いてみると分かります。

信長も嫌な感じがしたのでしょう。

さて犯人は ? 福でした。

朝トイレに行くとき福が和尚さまのスリッパの上に寝ていた。

福は ? 何処に行ったとおばあちゃんの部屋に見に行った。

すると ~ 長男の空が母ネコのおっぱいをすっていた。

空ちゃんよ ~ お前は何歳 ? になったの。。。

と言ってやると ~ 照れ隠しのような顔をした。

もう四歳と半年です。

PR

2016/09/13 16:10 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<辻説法 2772【 何かの手違い 】  | HOME | 辻説法 2770 【 一卵性親子猫 】 >>
忍者ブログ[PR]