忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/17 05:29 |
辻説法 2715 【 母の一言で決心した 】 



【 母の一言で決心した 】

昭和61年に日蓮正宗法雲寺の霊苑に墓地を購入し

平成2年にお墓を建立した。

今は亡き恩師・故石川秀頴先生とのなつかしい思い出が一杯つまった寺である。

先々週の事である。

母がいみじくも言った。

30年間の墓地管理量が60万です(年間2万円)

このまま永遠に払い続けるのですか ?

それと奈良はあまりにも遠い ・・・ 私はお参りにも行けない。

それと私が死んだら ・・・ 

それで拳骨和尚の仏眼寺に引越しする事に決めた。

本日 奈良県生駒郡平群町役場に改葬許可申請を提出しに行きます。

その前に証明書にも法雲寺の署名捺印を貰いに行きます。

一日がかりの仕事です。

墓地埋蔵法と言う法律があります。

勝手にお墓を移動することは出来ないのです。

7時40分の余部発に乗ります。


PR

2016/08/02 07:03 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<辻説法 2716 【 なつかしさで一杯になった 】  | HOME | 辻説法 2714 【 あまりに熱いので六字名号を書いた 】>>
忍者ブログ[PR]