忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/25 11:43 |
辻説法 1662 【 旅の終わりに出会った二人の仏 】 
ac6dda93.jpeg588eeb74.jpega8b3bd43.jpeg










【 旅の終わりに出会った二人の仏 】 

何時も何時もこの経典に出かけるたびに ・・・ 何かが起こる。

今回もそう ・・・ 思いもしなかった仏に出会った。

それも二人で出迎えてくださった。


お一人は未来星宿劫千仏名経の九十六番目に立っておられた。

【 南無 天中天仏 ・ てんじゅうてんぶつ 】

もうお一人は九百七十二番目に ・・・ 

【 南無 迦陵頻伽声仏 ・ かりょうびんがしょうぶつ 】 


このお二人に出会った時 ・・・ 思わず目が丸くなった。


【 天中天 】 も 【 迦陵頻伽声 】 も 【 妙法蓮華経 化城喩品第七 】 に 

【 聖主天中天 迦陵頻伽声 哀愍衆生者 我等今敬礼 】  

『 神の中の神である聖主は 迦陵頻伽の声をもって衆生を哀愍する 我等今敬礼す 』

と書かれている。 

双方とも経典の一句。

まさか ! 仏の名前だとは誰も思わない。

ところがこの経典には ・・・ はっきりと固有名詞で書かれていた。


正直おどろいた。




 
PR

2012/09/04 17:39 | Comments(0) | 未選択

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<辻説法 1663 【 長 ~ い 】  | HOME | 辻説法 1661 【 おそらく ・・・ この名前だ 】 >>
忍者ブログ[PR]